スポンサーリンク



スポンサーリンク Amazon(アマゾン)

スポンサーリンク Amazon(アマゾン)

【速報】Bank Invoice 事業譲渡の為解散か!?FUNDINNOの第1号案件プロジェクト【6/18更新】

スポンサーリンク

スポンサーリンク


本日令和元年6月15日、ファンディーノから投資しているBank Invoice(バンクインボイス)から定時株主総会招集の通知が届いたのですが、議決事項をみて驚いてしまいました。

え?こんな話あったっけ??

事業譲渡契約承認の件?
当社解散の件?
清算人選任の件?

マジかよ…
議決行使の内容重すぎなんですけど…。

賛成するしかないんでしょこれ。

詳しい内容はこちらです。

Bank Invoiceはファンディーノから2回資金調達しています。

1回目 14,600,000円(1株40円×365,000株)←第1号案件
2回目 59,750,000円(1株100円×597,500株) ←第13号案件
合計で 74,350,000円(962,500株)をファンディーノから資金調達しています。



譲渡価格6000万だし、投資資金はどうなるのでしょうか?

いままで、まったくこんな状況のIR情報でてなっかったですよね?

▼Bank Invoice2回目の資金調達時の紹介動画

Bank Invoice株式会社
Bank Invoice



ちなみに、私がFUNDINNOファンディーノから投資した企業のBank Invoice株式会社ですが、

私は2回目の最低投資額の125,000円(100円×1250株)に投資しています。

1回目の資金調達時は1株40円、2回目の資金調達時は1株100円だったので、私を含め2回目に投資した方は完全にカモられましたね…。




こんなんばっかりですねFUNDINNOファンディーノ…。

ファンディーノさんからの情報なしだし…。

↓↓↓
2019年 6/15 20:30にファンディーノからメールがきていました。
また何も知らないのかよ……そんなのでいいんですか?

▼届いたメールはこちら。

↓↓↓
その後、6/18 18:00時点でファンディーノ さんからメール等はなし。

2日以上経っても何の情報もなし。あいかわらず、情報提供が遅すぎる。新案件出してる場合じゃないのでは?

↓↓↓
6/18にメールがきました。内容はファンディーノからBank Invoice側への質問とその回答です。内容はこちら。

本日令和元年6月18日に、ファンディーノから投資しているBank Invoice(バンクインボイス)の第4回定時株主総会招集の通知について(その2)というタイトルのメールが届きました。紹介します。内容はファンディーノ側からの質問とBank Invoice株式会社手島社長の回答です。質問は全部で6つで内容はこちらです…




何人かの方から議決権についてどうしたらよいかの問い合わせを頂いているのですが、株主総会に参加できる方は参加した方がよいのではないでしょうか。

こういう場合どの対応が良いのか判断がつきませんが、仮に譲渡されない場合は、もっと状況が悪くなると思われます。

議決権について、議案の否認した方がよいのか、どうしたらいいんでしょうか?偉い人ぜひ、おしえて下さい。
(コメントは下部のClick▼コメントをどうぞからお願いします。)

その後、
2019年6月26日に定時株主総会決議事業譲渡の為解散承認可決されました。
▼詳しくはこちら

FUNDINNOファンディーノから投資しているBank Invoiceバンクインボイスから2019年6月26日に開催された定時株主総会決議ご通知の件のIR情報が発信されました。要するに議案(事業譲渡契約承認の件、当社解散の件、清算人選任の件)が承認可決されたということと、残余財産の分配は1株10円を目標ということです…


ちなみに、ファンディーノで500円×20株計10000円投資した漢方生薬研究所 500円が750円で株式買取だけど20株だと+5000円だったので、こちらは今回はスルーします。

Twitterもやっています。もしよかったらフォローをお願いします(・ω・)



▼ちなみに、もうひとつ私がFUNDINNOから投資した企業の株式会社ブレスサービスについてはこちら。その後音沙汰なしです。一体どうなっているのでしょうか?ファンディーノさん情報出してください。

上が新しい記事です。

2月15日に、倒産・破産したファンディーノ(FUNDINNO) さんから、ブレスサービスの件についてのメールが届いていました。 内容は、別会社Dear社については、ブレスサービスの資金調達に利用したかっただけ、というような内容です。
また、メールきたよー。今日、ファンディーノ(FUNDINNO)さんから、ブレスサービスの破産・倒産のこれまでの経緯のメールが届いていました。 もう一度言いますがこんなんいらーん。金返えせ~。てっていうか、いまだに、こんな情報しかないんですか?
今、メールを確認したらファンディーノ(FUNDINNO) から、ブレスサービスの破産手続き開始のメールが届いていました。私がFUNDINNOから投資した株式会社ブレスサービスの代理人弁護士からの、ブレスサービスが破産(倒産)する知らせでした。
今日、某法律事務所から封書が届いていました。法律事務所にはあまり縁がなく、どうせ詐欺の封書かなと思ってあけてみたら、私がFUNDINNOファンディーノから投資した企業の株式会社ブレスサービスの代理人弁護士からのブレスサービスが破産(倒産)する知らせでした。


気を取り直して
▼お得なおすすめ情報をふたつ(・ω・)ノ
70%還元と、タダで500円QUOカードです!!

2019年6月14日から日本全国まるっと半額ポイント還元キャンペーンが始まりました!セブンイレブンとファミリーマートでは最大70%還元、他のiD決済できる店舗等では50%還元で最大2000Pまで。本人確認済の方は後払いの設定をしないとキャンペーン対象になりません。androidの場合の登録方法…紹介コードDGAZXV
タイムバンクTimebankでは、期間と数量限定でクオカードペイ500円分を半額の250円で販売中です。タイムバンクのアプリで紹介コード SxoMvD を入力するとマイ残高に300円分が貰えます。その300円のうち250円分でQUOカードPay500円分を購入すてば、無料タダでゲットできるので、方法やり方を紹介します。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする