3月末権利で一番お得な保有株数は…【JAL日本航空(9201)の到着した株主優待を紹介!】

スポンサーリンク Amazon(アマゾン)
スポンサーリンク

JAL 日本航空(9201)さんの到着した株主優待を紹介します。

早速紹介したいと思います。

JAL日本航空(9201)の株主優待

株主割引券の有効期間の延長について

到着した株主優待の紹介の前に、
新型コロナウィルス感染拡大による緊急事態宣言発令を受けた自粛の対応措置として、株主割引券の有効期間の延長がありました。

株主割引券の有効期間の延長になったのは、
2019年3月権利の株主割引券(2019年5月発行分)(有効期間:2019年6月1日~2020年5月31日)で、有効期間が2020年5月31日から→2020年11月30日へ6ヶ月間有効期間を延長となっています。

詳しくは→こちら←です。

航空会社もとても厳しい時期なのに、延長して下さるとは頭が下がります。

ちなみに、
金券ショップでの航空会社株主優待割引券の価格を確認したら、かなり下落していますね。在庫が飽和状態なのでしょうか。

日本航空の株主優待その1 株主割引券(国内線50%割引)

権利確定日2020年3月末で100株以上300株未満の保有の場合の株主優待品です。

じゃーん(・ω・)ノ

・・・

・・・

まずは、これだよ(・ω・)ノ

スポンサーリンク

【株主割引券 (国内線50%割引)×1枚】です。

株主割引券の利用で、日本航空(JAL)、日本トランスオーシャン航空(JTA)、日本エアコミューター(JAC)、琉球エアーコミューター(RAC)各社の国内線全路線を対象に、割引券1枚で搭乗日に適用となる普通席大人普通運賃(小児の場合は普通席小児普通運賃)1名分の片道1区間を、50%割引で利用できます。

株主割引券の券面に記載された有効期間に限り搭乗できます。航空券発券後は、発券日にかかわらず、株主割引券の券面に記載された有効期間かつ航空券の有効期間内に搭乗が可能です。

今回の株主割引券の有効期間は、2020年6月1日搭乗~2021年5月31日搭乗(1年間)まで となっています。

その他の場合の株主割引券の発行枚数はこちら。
3年以上で長期保有での株主優待優遇もあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

一番お得なのは・・・
3月末権利の場合だと100株の場合です!なんと100株で1枚!


ちなみに、
9月末権利の場合だと、200株、400株、600株、800株、1000株が、200株当たり1枚になるのでお得になります。

日本航空の株主優待その2 株主優待の案内冊子(ツアー割引券入)

もうひとつは、こちらです。

じゃーん(・ω・)ノ

・・・

・・・

【株主優待の案内冊子(ツアー割引券入)】です。

スポンサーリンク

基本的には年2回(5月と11月)発行となりますが、200株未満の保有の場合は年1回(5月のみ)発行になります。

下記の優待のツアー割引券の入った冊子を一人に1冊発行されます。

・海外ツアー割引券 2枚
・国内ツアー割引券 2枚

1枚でJALパックツアー商品が、正規旅行代金から7%割引で利用できます。
有効期間に新規で予約のツアーに限り利用できます。

対象商品を予約・購入すると、参加の株主および同行者も含めて参加者全員の旅行代金が割引となります。但し、取消料、および海外ツアーの現地支払いのオプショナルツアー・空港施設利用料・国際観光旅客税・現地空港諸税などは割引対象外となります。

今回の冊子の割引券の
有効期間は2020年6月1日~2021年5月31日までです。

その他の場合のツアー割引券の発行枚数はこちら。

スポンサーリンク

ちなみに、
▼ANAの株主優待はこちらです。


以上、JAL日本航空 (9201)の株主優待の紹介でした。

タイトルとURLをコピーしました